フリーエンジニアになれば好きな仕事ができる

男性と女性

求人の選び方

婦人

自分のキャリアも考えて

フリーエンジニアとは、特定の企業に属せずに案件を請け負うエンジニアのことです。エンジニアは仕事の専門性が高いため、技術を習得し経験を積んだ後フリーエンジニアとして独立するという人も多いです。フリーエンジニアとなると、個々の案件ごとに契約を結んで、案件の対象企業に赴き仕事を請け負うことになります。仕事を選ぶ基準には、自分のスキルとあっているかや金額、企業の距離、働き方の融通がきくか、私服OKかなど様々なポイントがあり、人それぞれです。自分が感じるこだわりがあればそれを重視するのはもちろんのこと、迷ったら以下のような点をチェックして選びましょう。最重要なのが自分のスキルにあっているかです。フリーエンジニアは会社員と比べて即戦力として求められています。得意でないスキルのものや身の丈にあっていないスキルのものを選び、きちんとした結果を残せないのでは本末転倒です。得意分野を選びましょう。最初は身の丈にあっているレベルを選ぶのもコツです。次に、自宅から通勤しやすいかです。短期間の案件ならばよいですが長期間の案件になるとやはり距離や乗り換え回数は重荷になってきます。迷ったら近い方、行きやすい方を選びましょう。また、自分の今後のキャリアを描いておくのも大切です。ある程度経験を積んだら、キャリアによいと思われる案件を積極的に請け負い、キャリア形成につなげることも大切です。そのためには優先順位を明確にしておき、将来ビジョンを描いておきましょう。

短期間で経験が積める仕事

女の人

派遣社員として働くにはまず人材派遣会社への登録が必要となります。登録後、あなたの過去の経歴や希望に合った仕事を紹介してくれますので、気になる求人があれば実際に応募をし、顔合わせへと進めてみると良いでしょう。

事務職で必須のスキル

男女

事務員の仕事は派遣という雇用形態でも求人数の多いものです。事務職に要求されるのはコンピュータースキルや対応力など幅広いものとされており、予め派遣先で要求される基礎的な能力を身に付けておく事は業務を遂行する上で大いに役立ちます。

経験無しから学べる

女の人

編集は雑誌や広告を作成する上での様々な業務を担当する仕事です。編集の経験が無い状態で転職を希望している場合は、未経験者が対象の求人を探し、応募する必要があります。採用となれば、経験無しから編集の仕事を学ことができます。